多機能計測システム【USBDAS】

USBDAS RK-1612S

このUSBDAS 多機能計測システムは、コンパクト(B6 + α サイズ)なケースで、ノートPCのUSBポートに接続し、何処にでも携帯できて、高性能な計測システムを構築します。
電源もUSBポートから使用できますから大変便利です。
デスクトップPCなら脇に立てても厚さ32mmで、ほとんど場所を取りません。

価格は148,000円~です。

ドライバ・ライブラリは、高級言語用、LabVIEW用、VisualDesigner用も無償添付。
良く使う主要で便利なソフトは低価格で3種類用意されています(別売)。
①チャート表示・記録ソフト
②オシロスコープソフト
③FFTソフト
をインストールし、USBケーブルを接続するだけで、即座に計測を開始します。

USBDAS RK-1312S用端子台パネル
RK-UDT-1(別売)

USBDAS RK-1612S または RK-1616Sの前面コネクタに接続して使用。
アナログ入力16チャンネル対応。
M3ネジ止め式、二段式、各チャンネルの判別が容易。
基板とコネクタがUSBDAS本体と同様の黒色ケースに収納され、
USBDASの前面から挿入し底板にネジ止め固定して使用。

左端から上下一対毎にCh0~Ch15。
各端子番号付き。
上段は信号入力A1~A16、下段は対応するGND入力B1~B16。

価格:9,800円

RK-UD-1装着時

多機能計測システム USBDASの特徴

物理的特徴

  • コンパクト設計:B6 + α サイズ(183Wx145Dx32Hmm)で、機能満載
  • 50ピンフラットケーブル添付。端子台パネルをオプションで用意
  • USBバス供給電源で、外部電源不要。USBケーブル2m無償添付

ホスト通信

  • 10MBPS(USBバス)
  • 高速データ転送
  • プラグ&プレイ対応
  • 120システムまで接続可能:単一ホストUSBポートに

計測制御

  • 12ビット分解能のアナログ入力:16chシングルエンド / 8ch差動入力
  • 256chまで拡張可能
  • サンプル周期:10μSec(100kHz)
  • 12ビットのアナログ出力:2ch(オプション)
  • 16ビットデジタル入出力
  • カウンタ:4ギガカウントまで

ソフトウェア

  • Windows95、98ドライバ・ライブラリ:VB用、C/C++用を無償添付
  • LabVIEWドライバ・ライブラリ添付
  • 主要3ソフト(別売):チャート表示・記録ソフト / オシロスコープソフト / FFTソフト

お問い合わせ

ご質問、ご相談をお待ちしております。